【キッズドンの強み】kidsDon!って、どんなメーカー? 幼稚園・保育園の卒園アルバム専門です

kidsDon!は卒園アルバムメーカーです。
卒アル制作委員の経験を持つスタッフが、
「これから制作に取り組むママ・パパ・先生を応援したい!」
との強い思いを抱いて立ち上げました。
デジタルカメラやパソコンソフトの飛躍的な進歩、
それに伴うユーザー(制作に携わる保護者)の技術力・センスアップ
によって、卒園アルバムに求められる内容は、
数年前とは比較できないほど、個性的で多種多様になっています。
そうした中で、kidsDon!は皆さんの思いを対話の中から汲み取り、
それぞれのケースに応じて最高のアルバムづくりを提案していきます。

全力で子どもたちのドラマを詰め込みます
kidsDonイメージ
子どもたちは小さなからだをフルに使って懸命に毎日を生きています。そして、彼ら彼女らを見守るおとなたちが、それをまた懸命に応援しています。
特に“年長さん”は、一生のうちで最も変化し、その成長ぶりに感動を覚える貴重な1年。笑顔でも仏頂面でもベソっかきの顔でも、1枚の写真にはその子たちの生きざまと、おとなたちの支える姿が、ぎゅっ!と集約されています。
たとえば、運動会のかけっこで転んでしまった子。思わず「立って!」と叫んだママ。沸きあがった全員の「がんばれコール」を受けて起き上がり、拍手の中で見事にゴール・・・・・ほっぺに涙のあとを残してVサインを送るその子の写真の裏には、そんなドラマがあるのかも知れません。

保護者の方や園の先生方が大事にしている思いを詰め込めば、きっと世界で一つだけのすてきなアルバムが生まれるでしょう。
そうした皆さんのお手伝いをしたいと願っているKidsDon!は、その情熱や子どもたちへの愛情を委員の皆様からお伺いし、全力で制作に参加し、いろいろなご相談に応じます。

一生の宝物となるアルバムをお約束します
アルバムイメージ
「どんなアルバムにするか」のプランニングから、
撮影・制作に関するアドバイス。
楽しく選べるつくり方のメニュー。
自信を持っておすすめするオリジナルデザイン。
高品質な仕上がり。そして、とってもリーズナブルなお値段は――。
卒園アルバムの制作現場を知る専門メーカーならではのサービスが、
子どもたちのいきいきとした表情をより輝かせます。
どうぞkidsDon!にDon!とおまかせください。
一緒に一生の宝物をつくらせていただければ、
これに勝る喜びはありません。
ところで「kidsDon!」って、どういう意味?

“kids”はもちろん子どものこと。そして“Don!”には3つの意味を込めました。

丼(どんぶり)

子どもの笑顔をてんこ盛りにしたい!

恐竜

プラキノドン、イグアノドン、プテラノドン…
子どもにとっての恐竜のような、大きなあこがれであり、友だちみたいな存在になりたい!

小学校へ向って「よ~いドン!」

卒園アルバムを子どもたちの未来をつくるための、心の財産にしてほしい!
それがわたしたちの願いです。

pagetop