BLOG Archive

園の先生の声から生まれた3つの卒園アルバム

保育園・幼稚園の先生からのご相談、ご質問、問合せの中から誕生した卒園アルバムがあります。

こんにちは、キッズドン!ブログ担当の宗川 玲子(そうかわれいこ)です。

キッズドン!には日々アルバムやサービスに対するご意見が寄せられます。その意見や要望を基に新製品の開発やサービスの改訂に反映させ、内容に磨きをかけています。

中でも保育園・幼稚園の先生からのご相談を受ける機会はことのほか多く、保育士労働事情や、伝統に対するしがらみなど、切実な問題とアルバム制作事情が交差し、卒園アルバムのあり方について考えさせられる貴重な時間でもあります。

今日はそんな機会を基に開発したアルバムを、どのようにして誕生したかをご紹介します。

目次
ケース1:業務軽減を図る目的で
ハードカバーマイページの誕生
ケース2:全ページ個人仕様は可能?
ザ・パーソナルの誕生
ケース3:伝統は変えられない
リアル絵表紙アルバムの誕生
終わりに

ケース1:先生の業務軽減を図りたい

昨今最も多く寄せられる問合せが「先生の労働時間の軽減」を目的とした内容です。

園でのアルバム制作方法は「業者完全委託制作」「先生が一人に一冊づつフリー台紙アルバムを用いて制作」のほぼ2通りとなります。

ご相談は、後者に対する代替え案の摸索が多数を占め、多い時期では一ヶ月に20件程同様の連絡を受けます。

このアルバム制作するにあたっては先生の勤務時間延長、規定時間内では終えられずに持ち帰りでの継続、先生の人数不足により慣行を変える必要がある…等々深刻な状況が存在します。
園長先生が考える卒園アルバム制作の条件

本来は先生が作る卒園アルバムで

本来であれば、園児の成長を見守り共に時間を過ごした先生が、愛情を込めて1冊づつ制作するアルバムが、園児にとっても、その保護者にとっても最良であることは言わずもがなです。

ですがこのアルバム制作に費やす労力と時間は気が遠くなる量である事は想像に難くありません。

園長先生を始めとするアルバム制作責任者方は、昨今における労働環境見直しにて、この作業の改善を考えキッズドン!に相談されます。
卒園アルバム制作に時間が無い先生

様々な条件で制作はできるか

下の図は「ご相談内容」のベスト5です。
卒園アルバム制作への要望1一般的に上の制作は、これを取ればこちらが叶わぬといった「相反する条件」が重なり制作は困難となります。

「1冊づつページが異なるアルバムを製造し、慣例を変えることに不安を抱く保護者を納得させるデザインを行い、トータルで安価に仕上げる…」という針の穴を通すような課題が立ちはだかります。

これに対し試行錯誤の末、キッズドン!はこの条件を「ほぼ」満たす「ハードカバー〈マイページ〉」というアルバム製品をリリースしました。

ハードカバー〈マイページ〉の誕生

この商品の1番のポイントはこれです。

1冊づつ異なる「見開き2ページの個人ページ」を設けた

今まで先生が作られていた「その子だけのアルバム」という点にこだわりました。「見開き2ページの個人ページ」部分だけが1冊づつ異なる仕様とすることで「その子だけ…」のテーマを与えることができます。

通常この仕様では前述の通り料金は高額となりますが、ページ数を減少させ、資材料とデザイン工程数を減らすことでバランスを取りました。

以下は本商品の特徴になります。

少数8ページ仕様のメリット
キッズドン!は、まずアルバムのページ数を減らす方法にて価格ダウンを図りました。最低必要ページ数の8ページです。

卒園アルバムの出来の良し悪しは決して「ページ数の多さ」に比例しません。少ないページ数でも構成内容がしっかり捉えられていれば、卒園児と保護者の心を打つものが作れます。

ツィートや短歌のように「少ない情報での表現」で印象やメッセージが強化される場合があります。シンプルなものほど人の心に刺さるというセオリーも「少ないページ数に内容を凝縮」に当てはまります。

1冊づつ異なる見開き個人ページ
次にハイライトとなる「個人ページ」は、見開き2ページ分のどデカサイズに、さらに一人づつこのページ部分が異なる仕様を工程の改良を経て実現させました。

このページは原則フォーマット化(全身切抜き写真はここに、アンケートはここに、横位置写真が何枚、縦位置写真が何枚、等配置と条件が決まっている)されてますが、多少のアレンジは可能としています。

「この園児は写真点数が少ないので、4つの配置エリアを統合して大きく1枚掲載して」などがそれに該当します。

ハードカバー:銀塩プリント
「保護者の方に納得いただける品を…」に対しハードカバータイプを採用し視覚的な重厚性を意識しました。もちろん保存性に優れ、生涯の記念誌としての実用に適しています。

またFUJIFILM専用プリンタより出力される、写真画質をそのままアルバム台紙に貼り込む「銀塩プリント」を採用。思い出を鮮明に記録します。ページも2枚の紙を貼り合わせた合紙製本のため、折れにくく、高級感があります。

デザインレイアウトはキッズドン!
先生は写真を選ぶだけです。あとは全てキッズドン!に制作をおまかせください。

大幅な業務軽減がここに繋がります。この制作方法は「おまかせコース」という内容に該当しますが「おまかせ」だけに、先生からの具体的な制作イメージを受付ける事ができません。

となると「先生の愛情に溢れた温かい内容に」といテーマが削がれるのでは…となりますが、これに対応する策をご用意しています。

クリエイティブアシスタントコースを用いる

このコースは先生のイメージしたレイアウトを「ざっくりと」図面化していただき、その構想に基づいてキッズドン!が制作を行う方法になります。

さらに写真を囲む「枠」のデザインや「タイトルフォント」「切抜き」などの指定もリストから指定が可能であり、「セミオーダー」に近い内容となっています。

また「イメージを図面化したいけど、その後のデザインはキッズドン!におまかせ」といったアレンジもOKです。
クリエィティブアシスタントコースを見る

1冊4,500円-税込-の低価格
「この条件を揃えて1冊4,500円破格を超えています(笑)。これにより現時点で「限定販売」とさせていただいております。

詳しくは下記よご参照ください。

マイページをくわしく見る

ケース2:全ページを個人ページにしたい。その理由は…

「全ページを個人対象にしたい」と切望されることが多いのも事実です。下の図はそれに関連するご要望になります。
卒園アルバム制作への要望2
「全冊共通のページを設ける=園児の写真掲載点数を公平数にする必要がある」という課題が生まれます。つまり「写っている園児」の公平性を意識して写真の選択をしなければならないという命題です。

方針として諸処の事情によりこの課題を外さなければならない園も存在します。

「共通ページを設けることができない=個人主体で構成する」という図式になりますが、これを通常のアルバム仕様で製本すると、あまりにも高額となり現実的でありません。(このことから業者制作に踏み切れず、慣例を通して先生が制作されるケースも顕著です)

これに対してキッズドン!は「フォトブック」の仕組みを使用して「ザ・パーソナル」という商品を作りました。

ザ・パーソナルの誕生

卒園アルバム「ザ・パーソナル」紹介ザ・パーソナルの特徴は

・キヤノンマーケティングジャパン株式会社のブランド〈PHOTOPRESSO〉を使用
・見出し表示や文字入れも可能
・16ページ:1,980円(税込)からの低価格
・レイアウトはキッズドン!
・おしゃれなギフトラッピングをオプションでご用意

等になります。

ご注意いただきたい点として、キッズドン!がレイアウトを行う際、フォトブックが所有するテンプレート(白背景に枠無し)に写真を入れる作業に留まることから、写真枠を始めとする全体のデザインや、キッズドン!所有背景画の適用、吹き出しによる文字入れ等は一切ございません。

ただしオプションにて卒園生一同紹介ページ、先生紹介ページの制作を承っております。下記の専用ページにて詳しくザ・パーソナルの解説をしておりますのでご覧ください。

ザ・パーソナルをくわしく見る

ケース3:伝統は変えられない

卒園アルバムの伝統
フリー台紙アルバムに「その園児」を中心とした写真を貼り、先生のメッセージや園児制作の作品を添えて渡す「個人仕様の卒園アルバム」。

何よりも先生の愛情がそそがれてるアルバムゆえに、卒園生にとってはこれほど嬉しい卒園記念品は無いでしょう。

前述で紹介した2つのアルバム製品は、「先生の手によるアルバム制作が最たるものは痛感しているが、負担と天秤にかけると妥協せざるを得ない」といった苦渋の決断で業者委託になった場合のいわば特例品と言えます。

先生制作の伝統をそのまま継続される園は当然ながら多数あり、下の図のようなお問い合わせをいただきましたことから「(フリー台紙)絵表紙アルバム」が生まれました。

フリー台紙とは「フィルムをはがし、粘着性のある台紙に写真を貼り、フィルムを戻して保護する」ものを示します。

卒園アルバム絵表紙アルバムの悩み先生からの要望はまず初めに「印刷ページ仕様では無くフリー台紙アルバムはあるか?」の問合せから始まり、次に「あるとしたら絵表紙にできますか?印刷でなく描いた絵をそのまま表紙にしたい」と続きます。

またある先生は「卒園生全員の写真をのせて氏名を書く紹介ページは全員一緒なので30人いたら同じ作業を30回繰り返さなければならない-このパートだけ印刷で組み込めないか」といったご要望も。

この他、先生以外で、保護者による卒園対策委員会のお客様より「絵表紙の卒園記念フリー台紙アルバムが欲しい」という問合せが多かった事から、それに見合った「リアル絵表紙アルバム」をリリースしました。

ケース3:リアル絵表紙アルバムの誕生

卒園記念品アルバム-リアル絵表紙アルバム
リアル絵表紙の特徴は

・描いた絵がそのまま表紙になる
・裏表紙も手形などの貼り込み可
・「後からフリー台紙の追加が可
・卒園生一同紹介や先生一同紹介ページをキッズドン!で制作し印刷→ジョイント可(オプション)

等になります。

リアル絵表紙アルバムをくわしく見る
いつの時代でも活躍するフリー台紙アルバム

前述にて「卒園対策委員のお客様より」と記しましたが、最近は保護者の有志での卒園アルバム制作を見送るケースも見られます。

プロカメラマンが園のイベントで撮影を行い、インターネットで保護者宛にプリント販売を行うシステムが浸透している事から、卒園アルバムが従来まで目的とされていた「親が見えてない園の活動を見る写真集」の意味が薄れて来ています。

行事ごとに我が子のベストショットが手に入ることにより、あえて出費をしてまで類似した写真の集まりを見ることもないであろう…というのが最たる理由です。

反対にネット写真販売で購入した「プリント写真」を収録する「モノ(自由に貼れるアルバム)」が必要となり、今回の「リアル絵表紙アルバム」は通常の卒園アルバムよりも価値観の高い商品とされる場合もあります。

一見フリー台紙アルバムの進呈は時代逆行の様に見えますが、時代が求める商品のひとつに違いありません。

ケース3:終わりに

今日は先生のご意見・ご要望が基となって誕生したユニークなアルバム3種類をご案内しました。

高級感があり見開き2ページの個人ページを付けた4,500円(税込)低価格卒園アルバム、更に1,980円(税込)からという安価で全ページを個人対象で構成するフォトブック仕様、昔ながらのフリー台紙アルバムながら、実は重宝される絵表紙卒園記念品アルバム…

行き着く所は先生の業務負担の軽減、慣例作業の質的向上のご提案、そして贈呈した全ての卒園生から笑顔があふれるアルバムの制作を目指して、これからもキッズドン!は見合った商品をリリースしていきます。

今回もお読みいただきありがとうございます。
なお、私のプロフィールはこちらからご覧いただけます。
それでは、また。

ブログ担当 宗川 玲子(そうかわ れいこ)

お電話での問合せは 0467-55-9550 FAXでのお問い合わせは 0467-55-9551 まで
卒園アルバム専門メーカーキッズドン!オフィシャルサイトはこちら

関連記事

ページ上部へ戻る