キッズドン!の想い

  1. 卒園アルバムTOP
  2. キッズドン!の想い
手を添えます 母親の心でつくる卒園アルバム

卒園アルバム-キッズドン!-発表会での劇イラスト

キッズドン!は一生の中で最も成長の変化が表れ、その成長に感動を覚える「年長」時期の子どもたちの「姿」をお預かりし、そして記録する大きな責任をお受けします。

チームワークを覚えた発表会のお芝居、食の大切さを知ったお芋掘り、はじめて親元を離れて過ごしたお泊まり保育など…日に日に変化を遂げる子どもは魅力にあふれて光輝いています。

そんなクラス一人ひとりのくったくのない笑顔、そして活きいきとした一瞬の表情を、係である保護者の方や保育士様と共感しあい、その写真を素敵なデザインにかけ合わせ、一冊のアルバムとしてお届けすることに、大きな喜びを感じます。

その「写真」の裏側からドラマを読み取ります

子どもたちは小さなからだをフルに動かし日々を賢明に生きています。そこからつながる成長ぶりは目を見張るものがあり毎日がドラマチックな生活に溢れています。

たくさん練習した生活発表会。恥ずかしくてセリフが出てこない子に、こっそりセリフを教える周りの友だち。ほかのクラスからも「大丈夫だよー!」の声援がかかると嬉しそうにセリフをしゃべりだしたその子…

そこには人を思いやる気持ちやそれを受けて喜びを感じる心が育っています。

お泊まり保育のきもだめし。いつもみんなを引っ張っていってくれる頼もしいあの子が、まさかの大泣き。ふだんは引っ込み思案で勇気のない親友が「先にいくよ、一緒に行こう!」と手を差し伸べる姿に拍手がわき起こるシーン…

助け合うことを日々の生活から学び、一番大切な時にそれが発揮できるほど心は成長しています。

一見変哲のない写真であっても、そんな貴重なドラマがぎゅっと集約されてることを想像しながら、わたしたちはお客様からお預かりした写真に向き合っています。

世界で一つの物語のために

卒園アルバム-キッズドン!-アルバムと寝る子どものイラスト

アルバムは保育園や幼稚園で、子どもたちは家の中ではわからない、意外な成長ぶりを見せてくれます。わたしたち親はそれらに心打たれたり、驚いたり、時にはエネルギーをもらったり…

そんな5〜6歳の記録、笑と涙あふれるドラマは、親子ともども一生の宝物になることは間違いありません。キッズドン!のスタッフとして、世界で一つの物語をつくる仕事に携われることは、何にも例えることのできない幸福といえるのです。

卒園アルバム-キッズドン!-代表-宗川玲子